×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




りんせん
   じ
最終更新 2003/08/27

春日山城の麓にある林泉寺は、
当然上杉謙信にかかわりがあります。

まず長尾家代々の菩提所でした。
ここには謙信公の墓をはじめ、
謙信公の父(為景)祖父(能景)の墓があります。

さらに川中島戦死者供養塔もあります。

そもそも謙信公は7歳のときに
ここで修行をしたと言われています。

敷地内には宝物殿があります。

もともと真言宗の古寺があったそうですが、
林泉寺は曹洞宗です。

山門には謙信直筆による
「春日山」「第一義」の額がかかげてあります。

←林泉寺パンフレット   壁紙:山門


山門です。
謙信公祭では、甲冑に身を固めた武士達が出陣祈願をします。

本堂です。

上杉謙信の墓所です。
ひときわ大きな五輪塔で、柵があります。

堀秀治の墓所です。

これは川中島戦死者供養等です。

ほかにも、次の人達の墓所があります。
長尾為景、長尾能景、堀秀重、堀秀政
榊原政ュ、榊原政賢、松平綱賢、松平土佐

 

越後の歴史探訪観光案内所