×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








みょうせん
     じ
最終更新日 2002/04/30

妙宣寺には県内唯一の五重塔(壁紙写真)があります。

開祖の阿佛房日得上人は、もともと
朝廷の軍隊「北面の武士」という近衛兵で、
順徳上皇とともに佐渡に来ました。

最初は配流された日蓮上人を
「怨敵」と警戒していましたが、
結局強化帰伏されて法華信者となります。

開山は、承久の乱の際に順徳天皇に供奉
してから実に57年後、90歳の時でした(翌年没)。

宗派は日蓮宗で本山です。 

パンフレット

本堂です

佐渡郡真野町


越後の歴史探訪観光案内所