×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



いよいよ厳島神社の入り口です。

創建は推古天皇の時代、現在のような
海面に回廊を造ったのは平清盛です。


それにしても、奇抜な建築です。
重要文化財であり、世界文化遺産です。
さらに本殿は国宝です。

この回廊は約300メートルもあり、
こんな回廊を造ってしまった清盛の
センスを感じ入ります。

境内には宝物館があり、国宝なども
展示されています。


日本一華麗な能舞台です。
海をはさんで観客席まで謡や音曲を
届けるため様々な工夫がもたらされて
います。舞台の前方の海が引いて
しまっていたのが残念ですが、
見れてよかった!!感激です。







なんと今は配られていないパンフレットを
社務所の方がくれました。

ちょっと日焼け気味の紙質で、これは古目のものです。
パンフコレクター(そんなのあるのか?)の私には
非常に嬉しいものでした。


戻る 次へ