×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






奴奈川

姫の
ぬながわひめの
      しょうにゅうどう
鍾乳洞
最終更新日 2002/04/05

この鍾乳洞に奴奈川姫が住んでいた
という伝承があります。
大国主は上越の居多浜から上陸し
(接岸できる場所がなかったため)、
ここまで陸路やってきて、求婚したと言います。
(大国主は妻が多かったらしいですが。)

砕石場上の山道をマイコミ平に向けて
上ってゆくと鍾乳洞があるらしいのですが、
表示もなくちょっと不明です。
おそらくここでは?と思ったのがこのポイントです。
奥に洞穴があります。


青梅町福来ヶ口


 越後の歴史探訪観光案内所