×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








分水

ぶんすいまち
     りょうかんしりょうかん
良寛資料館
最終更新日 2002/03/30

分水町地蔵堂は江戸で勉強していた
大森子陽が子陽塾を開いた地です。
13歳の良寛は入塾し、五経や論語や
四書などを学びました。

また、有名な五合庵のある
国上寺も分水町の古刹です。

良寛資料館は、五合庵・乙子神社時代
の遺墨や遺作を数多く展示しています。

(壁紙は心月輪)


分水町地蔵堂

 

越後の歴史探訪観光案内所