×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






 御  
おたて
   あと
最終更新日 2002/04/28

関東管領上杉憲政が北条氏康からのがれ
謙信を頼って越後にやってきます。
これが謙信が長尾姓から上杉姓とかわる
きっかけとなるわけです。

ここ御館は謙信が憲政のために造営した館です。

後日、謙信は氏康と和睦し、人質として
七男を迎え入れますが、これが養子景虎です。
景虎はもう一人の養子景勝(元親は謙信の姉)
と相続抗争(御館の乱)に至ります。
ここ御館にこもったのは景虎の方で、
春日山城を本拠とした景勝・直江兼続軍の攻撃で
落城、景虎は鮫ヶ丘城で自刃します。


上越市五智

 

 越後の歴史探訪観光案内所