×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






いわふね
   じんじゃ
神社
最終更新 2002/05/06

現在ここ岩船は「岩船」と表記しますが、
その昔は「磐舟」と書かれたそうです。
平安時代の延喜式神名帳では「石船神社」と
記載されているようです。
(正確には「石」の字の中に点が入ります。)
この神社の歴史は古く、
日本書紀の孝徳天皇の条に登場します。

御祭神は物部氏の祖神で、
海上から上陸されたということです。

←パンフレット          

本宮です。

明治5年には、
弥彦神社に継ぐ縣社として、
加茂の青梅神社とともに
列せられています。
招魂社境内には、
芭蕉の句碑二点があります。

村上市岩船三日市

 越後の歴史探訪観光案内所