×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






はくさん
    じんじゃ
神社
最終更新 2002/04/22

新潟の白山神社は、加賀の白山神社の御祭神菊理媛大神を勧請した
ものです。菊理媛(白山姫)は仏教界では「十一面観音」です。
(神仏習合信仰)
建立は元亀・天正、いわゆる戦国時代真っ只中で
すが、もっと詳細に起源を遡ると平安時代中頃になるともいわれて
います。

←パンフレット           壁紙:随神門

本宮です。
市役所の隣という行政の中心地に
所在することから、初詣には企業
関係者が大勢参拝されます。
裏へ回ると、住吉明神、蛇松明神、
黄竜神社、春日松尾社などいくつか
の社があり、御祭神の数は十五と随
分多いことがこの神社の特徴です。

かつて西堀や東掘といった堀を廃止
して、白山公園を作る区画整理事業
を行った際に、いくつかの神社が遷
社されてここに集められたというの
が、その理由ということです。

新潟祭りで華々しい住吉明神は、
水上交通に関して、信仰を集めてい
ました。
松尾社は京都の松尾社の分社です。
やはり越後でも醸造関係者が多く
参詣しているようです。

新潟市白山公園


 越後の歴史探訪観光案内所