×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







天津

・奴奈川
あまつ・ぬながわ
    じんじゃ
  神社
最終更新 2002/04/27

古事記の中で大国主命が求婚したという
奴奈川姫を祭神とした奴奈川神社(左)と、
天津ににぎの命らを祭神とした天津神社(右)
が同一敷地内にあります。
何故か殆ど同じ建物です。

内部には藤原時代風の木造奴奈川姫像があります。

ここでは舞楽が奉納されますが、
これは国指定の重要無形民族文化財です。
子供が舞う稚児の舞が見物です。

その他、けんか祭りも有名です。

拝殿(壁紙)はカヤ葺きです。

←パンフレット                    

こちらが奴奈川姫が
ご祭神の社殿です。

糸魚川市一の宮

 
越後の歴史探訪観光案内所