×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




西

さいしょう
     じ
最終更新日 2002/04/30


西生寺は日本最古の即身仏があります。
即身仏は弘智法印という、現在の千葉周辺の出身の住職で、
入定時66歳だったといいます。
宗派はもちろん真言宗です。(智山派)

その他にもいろいろ見所のある寺院で
芭蕉の句碑(曾良の句?)、西行の歌碑、親鸞上人の句碑、
徳川斉昭公が孝明天皇の為に書かせた、
「明治天皇天覧」という中臣鎌足の絵、
加藤清正の朝鮮出兵に対する祈祷依頼状、
乃木希典の書簡などがあります。

良寛が仮住したこともあったことから
良寛の資料や歌碑もあります。

御本尊の阿弥陀仏は3000年前に
鋳造されたものということです。

←パンフレット   壁紙:本殿

弘智堂です。ここで即身仏を参拝できます。

寺泊町野積

越後の歴史探訪観光案内所