×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






さど
   こくぶんじ
国分寺
最終更新日 2006-04-25

佐渡国分寺の本堂です。
新潟県にある国分寺は全部で2箇所、
佐渡の佐渡国分寺と越後の五智国分寺です。
国分寺というのは、
聖武天皇の命によって全国の国府ごとに
建立された寺院(国分寺・国分尼寺)で、
その頂点に立つのは東大寺(総国分寺)です。

東大寺といえば、南都六宗の華厳宗で、
空海の時代に密教の影響が入りましたが、
この国分寺の宗派は真言宗です。


もともと国分寺は佐渡国分寺の西側にある、
「国分寺跡」にありました。
現在、ここには碑が建っています。

佐渡国分寺はここは江戸時代に
建築されたもののようです。


壁紙:佐渡国分寺跡

佐渡 真野町国分寺

越後の歴史探訪観光案内所